入学入園グッズ こりすのほっぺ

【はじめまして!korisu no hoppe(こりすのほっぺ)です♪ 】

こりすのほっぺは福岡県から製作してお届けしています。

about こりす
 




【子どもたちのわくわくドキドキの毎日を応援できるようなグッズを】

ほっぺにえさ Korisu no hoppe(こりすのほっぺ)という名前は、
リスがほっぺにエサをたくさんため込むように、
子どもたちのわくわくドキドキの毎日を応援できるようなグッズを
た〜くさん詰め込んだショップになったらいいな♪と
2010年に誕生 2011年1月にネットショップOPEN致しました。




 

【私たちが製作してます】


ショップを始めて8年になりました。
   サイズのことなどわからないことがありましたら、ご遠慮なくお尋ねください♪私たちがお答えします☆
             自己紹介miho                             自己紹介yuu                             
【miho】
小さなお子様からお母様方まで
ときめく絶妙なデザインを
考えてます。
特技はプラス思考☆
お顔は見えないけれど
お客様とのつながりを大事に考えてます。
  【yu-】
シンプル大好き!
なので男の子グッズを
主にデザインしてます。
長く使える
シンプルカッコイイ
を目指してます。
お客様への返信はわかりやすく♪を心がけてます。
 

ミシン
 

【私たちの原点】

子どもが小さい頃、出来るだけ添加物の入ってないものをとお菓子やパンを手作りしてました。
ご飯も出来るだけ市販のものは使わずに時間と手間をかけて、、
入園グッズももちろん手作り。

だけど今思うのは、もうちよっと子どもとの時間をかけてあげたら良かったな。
ということ。

何かを作れば、すごく喜んでくれた子どもたち。

だけど、作ってる間
「ママ遊ぼー」「ママおままごとしよー」
その言葉に
どれどけ応えられたかな
どれだけ待たせてしまったかな
ちょっと後悔してる自分もいます。


子どものためにあれもこれも色々やること
それは素晴らしいことだし、あれがダメだったとは思っていません。

けれど、今子どもが望んでいることは
「ママ遊ぼー」
だったのかなとちょっとだけ思うのです。

そんな経験から、もし手作りが苦手なのに
入園グッズを頑張って作らなければと思っているお母さんがいるのだとしたら、
その時間を子どもとの楽しむ時間に使ってほしい。

お母さんは、ただでさえ忙しい
家のこともして子どものお世話、そして働くお母さんもいますよね

入園・入学を迎え子どもたちの成長が嬉しい反面
いろいろ準備しなければなりません。

時間もかかって、もしかしたらイライラして「ちょっと待って。」が増えてしまったり。。

そんなイライラする時間を少しでも笑顔でいてもらいたい。
子どもたちは笑ったお母さんが大好きですよね♪

「ママ、笑って」
いつだったか、娘に言われた言葉。

子どもが幼い頃の濃密な親子の時間は、あっという間です。
少しでも笑顔で親子の時間を過ごして欲しい。

そしてこの「ママとわたしの手にするたびにときめくバッグ」で
毎日がもっと豊かに楽しく笑顔で過ごせますように
そんな想いでこの入園入学グッズを製作しています。


 

 
ランドセルカバー
[大切にしていること]ランドセルカバー
リバティバッグ
[大切にしていること]リバティバッグ
     


このショップにしかない可愛く上品なバッグをお届けしたいと日々奮闘しています。


 topへ戻る